アメリカ不動産について

アメリカ不動産について

投稿日:2017年10月19日 更新日:

 

アメリカ不動産と言ってもあまり馴染みがない人が多いですよね。でも、実はとても不思議で、驚くほどの魔法の魅力ある投資なのです。まずはわたしとアメリカ不動産との出会いについてお話しします。

 

わたしは20代の最後にバックパッカーとしてアメリカへ単身渡米をして、アメリカンドリームを追い求めていきました。そこでたくさんの壁にぶつかり、挫折や厳しい目に合いました。そんな中で、出会ったのが投資家である、現在の妻でした。彼女はすでに若くして不動産投資家として成功していました。当時流行りだったサブプライムローンを活用して2000万の利益を得ていたのです。

 

これをみてわたしの常識は吹っ飛びました。不動産を買っただけで数千万の利益を得るなんてありえないそう考えていたのです。また驚くことに妻はなんの躊躇もなくあっさり不動産を売却して利益を確定したのです。

その翌年です。サブプライムローンが崩壊して、今度は一気に半額になってしまいました。しかし5年後には再び金額は戻り上昇するという姿を目の当たりにしたのです。

-アメリカ不動産について
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

住友林業はじめ日本企業続々ダラスで活躍中!

新築住宅物件で最も多く建設した地域ランキングにおいて、 ダラスが堂々1位に選ばれました。 昨年ダラスに建設された新築の住宅アパートは、28000軒にのぼりました。 ヒューストンは3位、オースティンは9 …

効果的なアップグレードは、なに?

Fixer Upper(フィックサーアッパー)というHGTVの番組はご存知でしょうか? いわゆるアメリカ版の、ビフォーアンドアフターといった感じでしょうか。 実は、これ舞台はテキサスだってご存知でしょ …

フォートワース投資エリアがさらにヒートアップか?

有名ブランドのルイビトンがダラスに工場を設立することが明らかになりました。 場所はフォートワースよりさらに南に位置するKeeneというエリアです。 フォートワースとは、ダラスダウンより、西にある商業エ …

なぜ発展途上の街にはドラッグストアがまず最初に建つのか?

続いて、フリスコの分析です。 フリスコでは、やはり北ダラストールロードに集中してます、ここはダラスカウボーイズの本社があるザスターが ある場所ですね、オーナーのジェリージョーンズ氏の投資エリアです。実 …

アメリカ人の平均生涯引っ越しの回数は7回です!

アメリカ人の平均の人生での引越し回数はおよそ7回と言われています。 独身で、1ベッド、夫婦になると2ベッド、子供がひとりできて、3ベッド、2人できると4ベッド、 1人が卒業したら、3ベッド、もうひとり …