アメリカ不動産について

ダラスは未来のシリコンバレーになるか?

投稿日:

アマゾンの第二本社の最有力候補のダラス!

これをきっかけにてIT会社が続々と移転してくる可能性が高いです!

シリコンバレの会社の多くがダラスを移住の最有力地と考えているからです。

なぜでしょう?シックスフィギャー(6桁の給与、つまり1000万以上かせぐ人)でさえも

頭をかきむしりたくなるほどの住宅価格だからです。さらにこれが止まらないのです。

普通に給与をもらっていても家が持てないのが、今のシリコンバレーです。

IT会社好調であればあるほど、一部の人の給与だけが上昇していきます。

サンフランとダラスを比べるとおよそ、37%ぐらい差があるそうです。

生活コストも、200万ぐらい落としても同じレベルの生活が送れるわけです。

すてきな豪邸でも20万ドルぐらいから購入可能です。そうなると、生活が随分変わります。

ダラスでは常に新しいビジネスへの試みがしやすい環境で、続々と会社が移転してきます。

将来は第二のシリコンバレーになる要素が多分にあります。

わたしはマッキーニーという北ダラスに位置する住まいをもっていますが、

仕事も多いですし、快適です。日本食にも困らないので、暑い天気だけ我慢すれば大丈夫です

治安もいいですし、人もいいので快適ですね。シリコンバレーはいずれ空洞化する可能性もあります

そうなると、高い家をローンをして、必死に働き、いつかバブルも崩壊するのを待つなんて怖いです

もし、あなたがシリコンバレーの過去にタイムスリップしていて、不動産投資をするのか?

と、聞かれたら、間違いなくしますよね。

3000万の1LDKのコンドミニアムが、いまや、8000万へ到達するシリコンバレー

もうすぐ1億です。これたったの、10年前の話なんです。

さて、ダラスがシリコンバレーになったら、どうなるのか!?それは

10年後の楽しみですね。仕事でも投資でも今から未来を予想して動くことが大切です

-アメリカ不動産について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

南ダラスの将来性に注目中!

ダラスの盛り上がりは現在さらに右肩上がりの様相を見せています。 フォート・ワースに建設中の新たなアウトレット・ショッピングモール 「Tanger Outlets」が従業員約900名を募集していることが …

インドアを楽しむのがダラス式

テキサスは、やはり夏は暑くて、冬は寒いというイメージがありますよね。 そうです。その通りです。でも、意外と耐えられます。なぜなのか?1週間ごとに 暑い週と、涼しい週が交互にやってきます。 しかし暑いと …

アマゾンがホールフーズ買収で狙うものは?

先日、アマゾン社のホールフーズ買収が発表されました。 これは皆さんにとっても大変驚きのニュースだったことと思います。 実はかのホールフーズ、これはテキサスのオースティンが発祥の地だとご存知 でしたでし …

アメリカ人の平均生涯引っ越しの回数は7回です!

アメリカ人の平均の人生での引越し回数はおよそ7回と言われています。 独身で、1ベッド、夫婦になると2ベッド、子供がひとりできて、3ベッド、2人できると4ベッド、 1人が卒業したら、3ベッド、もうひとり …

フォートワース投資エリアがさらにヒートアップか?

有名ブランドのルイビトンがダラスに工場を設立することが明らかになりました。 場所はフォートワースよりさらに南に位置するKeeneというエリアです。 フォートワースとは、ダラスダウンより、西にある商業エ …