アメリカ不動産について

フォートワース投資エリアがさらにヒートアップか?

投稿日:

有名ブランドのルイビトンがダラスに工場を設立することが明らかになりました。

場所はフォートワースよりさらに南に位置するKeeneというエリアです。

フォートワースとは、ダラスダウンより、西にある商業エリアです。

トヨタ本社設立により、不動産バブルや、起業ラッシュが続くのは、北ダラスです。

北の展開と西への展開が激しくなっています。

先日もアマゾンの大型配送センターの設立の記事で賑わいました。プレイノ、フリスコ

を中心に北ダラスへ引き続き市場のヒートアップが予想されます。

北のニュースが多い中で、今回のルイビトンの南進出は新たな展開に

なるような予感がします。現在、不動産市場も投資エリアとしての利回りも徐々

に北のほうが数値的に落ちてきつつあります。よってこれ以上380通り

(東西に走るハイウェイ)より北へ行くのが、早いのか、それとも南へ

シフトするのが早いのかが注目されます。中国系のビルダーの北の盛り上がり

に乗じて、北東のアレンにょりさらにおくのPrinceton市エリアに新築の

コミュニティ設立に動いたそうです、つまり、ビルダーレベルからみても、

さらに北へ行く傾向もあります。

そんな中、ルイビトンが改めに工場を設立することで、500人ほど雇用

を南に創出することが予想されます。投資的にも、南についてはまだまだ

未開発の部分が多く、起業の進出が北のような不動産上昇にも影響を及ぶ

と考えられています。

-アメリカ不動産について
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最大の不動産投資利益のキモはxxxにあり。

不動産投資の難しい側面をいえば、管理の難しさにあります。 なぜなら距離が遠いし、言語の壁があるからです。 アメリカという遠い距離の場所の管理は現実的に時差も考えても ほぼ不可能です。 そこで登場するの …

アメリカの新しい時代の日本人街「プレイノ」

アメリカに出来た新しい時代の日本人街としてプレイノが日本のニュースで 取り上げられました。 日本語が通じるヘアサロン、日本の大手スーパーチェーン、本場日本人のシェフの 居酒屋、お寿司やさんなど、日本ブ …

住友林業はじめ日本企業続々ダラスで活躍中!

新築住宅物件で最も多く建設した地域ランキングにおいて、 ダラスが堂々1位に選ばれました。 昨年ダラスに建設された新築の住宅アパートは、28000軒にのぼりました。 ヒューストンは3位、オースティンは9 …

数年後を見越して、プロスパー、オーブリーに注目!

北ダラスの急激な成長に伴い、プレイノはすでに市場的に 熟成されてきた感があります。 現在市場がもっとも熱いのはプレイノのすぐ隣のフリスコ、マッキーニー、 アレンが投資としても注目をあびていますが、では …

ダラスにウーバートラックが登場!

タクシーより快適で便利なサービスである「Uber」はすでに一般の方に認知を されていると思います。 そんな中、今回はトラック版のUBERが登場しました。飛行機で移動すると、東海岸も西海岸も日帰りが で …