アメリカ不動産について

なぜ発展途上の街にはドラッグストアがまず最初に建つのか?

投稿日:

続いて、フリスコの分析です。

フリスコでは、やはり北ダラストールロードに集中してます、ここはダラスカウボーイズの本社があるザスターが
ある場所ですね、オーナーのジェリージョーンズ氏の投資エリアです。実は、ジェリージョーンズはフリスコ、マッキーニーも
投資してます。

ザスターズの近辺には高級コンド、ショップ、ホテルがあります。どうやら全部収入の一部はジェリージョーンズさんに
入れる契約のようで、ますます資産を投資で増やされています。

フリスコのクレーンは、住宅、オフィスが目立ちます、つまり、ここは
住宅とオフィスのミックスエリアで、逆にリテールはすでに数年前に完成されてるので、空いてる
土地にガンガンオフィスと、家を立てるわけです。

マッキーニーなどを見てるとわかりますが、だいたい先に土地を抑えたら、住宅とリテールが
入ります、もっとも早いのはドラッグストアです。
なぜでしょうか?

それは、腐らないからだと思います。スーパーだと早すぎると家がでてていないと厳しいです、
オフィスも同じですね、ドラッグストアのものはたいてい腐らないものが多いです
よって、早めに土地だけ主要なところに抑えたらいいわけですね、
むしろ投資効率が良いというわけです。

結論、フリスコは、住宅とオフィスがちょうどよくバランス取れて発展中の街です。

-アメリカ不動産について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダラスの注目の遊び場は「トップゴルフ」

ダラスを中心に新しい形のエンターテイメントがヒートアップしている、 その名も「トップゴルフ」だ。 名前の通り、シンプルにゴルフの打ちっ放しかと思いきや、甘くみると良い 意味で裏切られる。先日、家族で、 …

なぜアメリカ不動産は中古でも上昇するのか?

アメリカ不動産の購入の特典として、日本人特別税法というものがあるのを 知ってますか? 木造建築22年ものを購入すると、建物比率に対して初年度から4年に圧縮して 減価償却を取ることが可能です。 「おお、 …

ウォルマートの北ダラスでの拡大で生まれる競争

ウォルマートは277ミリオンドルを導入して今年中にダラスに45店舗もの お店をオープンすることを発表しました。ウォルマートと言えばどちらか というと日曜雑貨、生活用品のお店という印象ですよね、ところが …

素敵な海より、素敵な家をダラスで実現

先日DFW空港で驚いたのは、ダラスからロス出張へ行く人が急激に増えていること。 これは一体どういう現象でしょうか。 それだけダラスへカリフォルニアから移住をしていて、 そこからビジネスを継続しているの …

新しい家を投資するのか?古い家がいいのか?どちら?

もしかしたら、あなたは新築でないと家が古いて心配だと考えて いませんか? 実際、投資でも新しい家のほうがいいのじゃないかと思うのは普通です。 それで投資に成功している人もいます。 いえ、実は違うんです …