アメリカ不動産について

ダラスは本当に人が良いと思った体験話

投稿日:

ダラスに来て、いつも思うのはレストランのひとの良さです。
カリフォルニアにていたときに、父がマクドナルドの注文に戸惑っていたら、
「ネクスト!(もたもたしてんだったら、次のやつと変われ!)」
と怒鳴られた経験をしました。

ダラスで、同じようなケースに当たりました、わたしがもたもたしていたら、
店員の地元のお姉さんに怒鳴られてるかとおもったら、
「はい、どうぞ」
とそっと、コップを渡してくれたのです。

飲み物だけで悩んでいたら、お店がもうすぐしまるから、もっといきなと
ただで、くれたのです。

店員としてはやってはいけない行為なんでしょうけど、まずこんな
体験、日本やカリフォルニアだとまずありえないです。

2回目は、販売しているバーベキューソースをただで、他州からきている
客としったとたんにくれたり、と何回かあるんです。

日本では精度の高いカスタマーサポートが期待できます、しかしダラスは
人がよいなとつくづく実感します、ビジネスだけでなく、
人間の本質で生きてると実感できます。

もちろん悪い意味での本質で生きてる人もいますので、うそーというような
苦い経験もあります。野球で言うとホームランと、三振が多いですね!(笑)

今日は、フリスコで話題のお店、「Mash’d」へ友人の方々と訪問してきました,
ランチでしたが、結構にぎわってます。雰囲気もいいですね、

金曜日のランチということでみんなリラックスした感じです。メニューも斬新で、
なんと新聞に記事が書いてあるようにメニューが乗っています。

こちらはお酒とサラダ、サイドのつまみなどがオススメのようです。ケールとキノア
を中心のKQサラダや、クラブシュリンプボルケーノなどがオススメです。

夜に行く場合はMojitoとあわせてお召し上がりください、プレストン通り沿い
なのでとてもアクセスの便利です。お店はフォートワース、サンアントニオと
フリスコの3店舗あります、

テーマは「ムーンシャイン」つまり、月がでてくる、ハッピーアワーが売りです。
今回は、お試しということで、フィッシュサンドイッチを食べました、
サーモンのハンバーガーです、同席の方は、ブルコギタコスをご注文していました。

今日はビジネスランチでしたので、残念ながらお酒は控えましたが、
次回はハッピーアワーにぜひ来たいお店です。久々に戻ってきたら、
ずいぶんとアジアの料理店も増えてましたのでまた引き続きレストラン
のご報告もしたいですね。

-アメリカ不動産について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経済的自由を得た人たち

さて、ここまで簡単ではありますが、 何人かお客様の例をご紹介します、 お客様 R様、 カリフォルニアに25万で1寝室、35万ドルで2寝室、27万ドルで4寝室の 住宅を購入、現在、 2500万円 > 3 …

ダラスは未来のシリコンバレーになるか?

アマゾンの第二本社の最有力候補のダラス! これをきっかけにてIT会社が続々と移転してくる可能性が高いです! シリコンバレの会社の多くがダラスを移住の最有力地と考えているからです。 なぜでしょう?シック …

効果的なアップグレードは、なに?

Fixer Upper(フィックサーアッパー)というHGTVの番組はご存知でしょうか? いわゆるアメリカ版の、ビフォーアンドアフターといった感じでしょうか。 実は、これ舞台はテキサスだってご存知でしょ …

テキサス新幹線に、強力ライバル出現、その名は?

アメリカ人の平均生涯引っ越しの回数は7回です!

アメリカ人の平均の人生での引越し回数はおよそ7回と言われています。 独身で、1ベッド、夫婦になると2ベッド、子供がひとりできて、3ベッド、2人できると4ベッド、 1人が卒業したら、3ベッド、もうひとり …