アメリカ不動産について

住友林業はじめ日本企業続々ダラスで活躍中!

投稿日:

新築住宅物件で最も多く建設した地域ランキングにおいて、
ダラスが堂々1位に選ばれました。

昨年ダラスに建設された新築の住宅アパートは、28000軒にのぼりました。
ヒューストンは3位、オースティンは9位とテキサス勢が上位をしめました。

ダラスに戻る度に驚くのは、新築物件の数の多さです。特に北ダラスフリーウェイ
から見える開発中のクレーンの数は圧巻です。

トヨタから北に車で30分ほどいったところにある新興エリアの「プロスパー」
では、新築のラッシュが続いています。数ヶ月前にはまっさらな土地だった
場所に、ある日1000件の家が建ちはじめるという驚きの事態になっています。

このダラス新築ラッシュの中で、日系企業の活躍があります。
住友林業は2013年より、安定的な雇用環境を背景に高い人口増加率が
続いているテキサス州大手米国企業のGehanもBloomfieldの株の持分取得を
発表しています。

両者ともマッキーニー、フリスコを中心に拡大している新築開発会社です、
不動産の購入の観点から見て、注意する点は品質の信頼性です。新しいからこそ、
安定した建築構造で建てたのかどうかよく
注意しなくてはいけません、

フルワランティ(購入後の期間限定保証)がついてきますが、実際に
クレームしてもきちんと対応してくれるのかの実績が重要です。
そういう意味で日系企業の米国ビルダービジネスへの進出はアフター
フローなど品質工場に大いに期待したいところです。

-アメリカ不動産について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アマゾンがホールフーズ買収で狙うものは?

先日、アマゾン社のホールフーズ買収が発表されました。 これは皆さんにとっても大変驚きのニュースだったことと思います。 実はかのホールフーズ、これはテキサスのオースティンが発祥の地だとご存知 でしたでし …

合言葉は、アーユーフロム「トヨタ?」

ダラスに来て毎日聞かれる質問があります、それは「アーユーフロム・トヨタ」という言葉です。それだけダラスに来ている日本人に注目が集まっています。ダラスで活躍する日本人として最も有名なのは誰もがご存知ダル …

素敵な海より、素敵な家をダラスで実現

先日DFW空港で驚いたのは、ダラスからロス出張へ行く人が急激に増えていること。 これは一体どういう現象でしょうか。 それだけダラスへカリフォルニアから移住をしていて、 そこからビジネスを継続しているの …

大切なきづきとは?

なぜ友人の彼はわたしの話を聞いて泣いてしまったのでしょうか? それはわたしが会社の奴隷としていかに誠実に働いているかをみて気の毒すぎての涙だというのです。 わたしは馬鹿にされたと思い、なんだか嫌な気持 …

ダラスは未来のシリコンバレーになるか?

アマゾンの第二本社の最有力候補のダラス! これをきっかけにてIT会社が続々と移転してくる可能性が高いです! シリコンバレの会社の多くがダラスを移住の最有力地と考えているからです。 なぜでしょう?シック …